2006年04月02日

ニュージーランド北島の旅(第1回)

皆さん今日は。

ただいま就職活動中ですが、先日の外資系の会社は結局条件面で折り合わず駄目でした。
かといって安売りする気も無いので、こうなったら長期戦覚悟で頑張ります。

さて、時間も出来たので、そろそろニュージーランド旅行記を始めたいと思います。
まずは我が第二の故郷、オークランドのある北島の旅から始めたいと思います。

<<ニュージランド北島の旅の日程>>

  2005年12月28日〜2006年1月8日(12日間)

<<レンタカー代>>

  50ドル×12日間=600ドル

  ※ この時期ニュージーランド人は旅行に出る人が多く、レンタカー代は高いです。

<<行程>>

  ------------------------------------------------------
日付    出発地         宿泊地
------------------------------------------------------
  12/28 オークランド    → ハミルトン
  12/29 ハミルトン     → ニュープリマス
  12/30 ニュープリマス   → パーマストンノース
  12/31 パーマストンノース → ウェリントン
  01/01             ウェリントン
  01/02 ウェリントン    → ヘイスティングス
  01/03 ヘイスティングス  → ギズボーン
  01/04 ギズボーン     → ファカタネ
  01/05 ファカタネ     → タウランガ
  01/06 タウランガ     → コロマンデル半島
  01/07 コロマンデル    → オークランド
  01/08             オークランド

<<宿泊施設>>

  宿泊はモ−テルが中心となりました。モーテルだと自炊ができるので、ホテルに比べて食費が安く済みます。
  ホテルはオークランドや首都ウェリントンのような大きな都市でないと見つかりません。
  また、ホリデー・パークと呼ばれる施設にはキャンピングカー用のパワー・サイト、ノン・パワー・サイトの他に、
  キャビンやモ−テルといった、通常の宿泊施設もありますので、適宜組み合わせて使うと良いでしょう。
  これらの宿泊施設の情報は、Jasonsという会社が発行している雑誌、「Motels」、「Holiday Parks Campgrounds」
  (無料)に詳しく載っています。インフォメーション・センターに置いてありますので、まずはこの2冊を手に入れてから旅に出ると良いでしょう。
  そのほかDOCという役所が管理しているキャンピンググラウンドがあるのですが、こちらだと無料で泊まれるものもあります。
  ただしシャワーは基本的にありませんし、トイレも水洗ではありません。ワイルドな方は是非挑戦してみて下さい。
  有料のものはもう少しましですが、それほど変わりません。朝7時位に係官が料金の徴収に来るので、それまでに逃げれば払わずに済みます(せこい!)。

  <Jasonsのホームページ>

   http://www.jasons.com/

  <DOCのキャンプ場情報>

   (概要)http://www.doc.govt.nz/Explore/003~Huts-Cabins-and-Campsites/Conservation-Campsites/index.asp
   (北島)http://www.doc.govt.nz/Explore/003~Huts-Cabins-and-Campsites/Conservation-Campsites/Full-list-of-North-Island-Campsites.pdf
   (南島)http://www.doc.govt.nz/Explore/003~Huts-Cabins-and-Campsites/Conservation-Campsites/Full-list-of-South-Island-Campsites.pdf

それでは今日はこの辺で。
posted by Kiyonyan at 15:03| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュージーランド-滞在編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
就職、やめなさい。
旅の魅力に取り付かれたら真っ当に働く事は不可能だと思います。私はリタイヤ後だったので子育てだけは終了しましたが。
旅をしながら食べれたら最高ですね。
私のブログにもご来場下さい。
Posted by tom-consul at 2006年04月02日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16021118

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。