2012年09月17日

香港旅行(3日目:香港周遊)

今日は。前回の常念岳で間が開いてしまいましたが、引き続き香港旅行の記事を投稿したいと思います。

香港の3日目は、家族が香港ディズニーランドに行くと言うので、自分は単独で香港を見て回ることにしました。

家族思いの自分は先ず家族を見送るため、香港駅から地下鉄東湧線で欣澳駅まで行き、そこからディズニー線に乗り換えてディズニー駅でまで行きました。車両は日本でもお馴染みのミッキー窓でした。

<ディズニー線>
2012091701.jpg

家族を見送った後は、取り敢えず欣澳駅まで戻り、東湧線の終着駅である東湧駅まで行ってみました。東湧駅はガイドブックによれば最近急激に発展した近郊都市だそうで、駅前にはシティーゲートというかなり大きなショッピングセンターや巨大なマンションが立ち並んでいます。東湧には寶蓮寺という観光スポットまでロープウェーが出ていますが、今回は時間が無いのでパスしました。

<東湧駅前>
2012091702.jpg

ところで、ガイドブックを見ると分かりますが、香港の近郊都市はどれを見ても「最近急激に発展した」と解説されています。つまりその辺りには以前は何も無かったということです。だからどの町に行っても殆ど見るべき歴史的建造物はありません。兎に角どこに行っても巨大なマンション群と、呆れる位の数の人の群れしか目にしません。香港の人口は1950年代には約200万人でしたが、現在は700万人を超えています。つまり毎年8万人位ずつ人口が増え続けているわけです。面積は日本の札幌とほぼ同じで人口は約4倍ですから、如何に土地が足りないか想像するに難くありません。

さて、東湧の後は再び東湧線で南昌まで戻り、西鉄線に乗り換えて「元朗」で下車。元朗は香港でも最も古い町の一つと言われ、現在でも屋台や市場が立ち並び、公園では皆が麻雀をやってるようなかなりローカルな町です。ある意味中環や尖沙咀のような大都会よりも香港らしい雰囲気を味わうことができます。

<元朗>
2012091703.jpg2012091704.jpg

元朗ではガイドブックに乗ってた「好到底麺家」というお店で「蝦子撈麺」を頂きました。これは茹でた麺に海老の卵を振り掛けた料理です。この味を求めて香港中からお客さんが訪れるそうですが、正直自分の口には合わなかったです。この店に限らず香港のローカルな食堂は全体的に味が薄過ぎて自分には合わないみたいです。

元朗からは路面電車に乗り換え「屯門」を目指します。屯門はマカオ行きのフェリーが発着する港町で、海岸沿いに遊歩道が整備されていたりして、なかなか雰囲気の良い町です。

<屯門>
2012091706.jpg2012091705.jpg

この町にも例に漏れず巨大なマンション群が立ち並んでいますが、せっかくなのでその一つに不法侵入し、中を見学してみました。どの棟にも必ず守衛さんかいるので怪しまれずに写真を撮るのに難儀しました。

2012091707.jpg2012091708.jpg

マンションの一つで外壁の改修工事を行っていたのですが、驚いたことに、これだけ最新のマンションの工事にも関わらず、足場が何と「竹」なんです。このギャップがまた香港らしくて良いですね。

<足場>
2012091709.jpg

屯門からはバスに乗り換え「チュン湾」に向かいます。チュン湾はMTRチュン湾線の終点で、これまたここ最近急激に発展した町です。この屯門とチュン湾を結ぶバス路線は海沿いを走るため、実に眺めが良くて素敵です。自分も二階建てバスの先頭に乗り、存分に景色を楽しんできました。

<バスからの眺め>
2012091710.jpg

<チュン湾>
2012091711.jpg

チュン湾からはMTRで尖沙咀に戻り、そこから歩いて佐敦まで行き、ナイトマーケットを見物しました。沢木耕太郎氏の小説『深夜特急』に出てくるのはここです。「廟街」とか「男人街」とか呼ばれるこのナイトマーケットには沢山の屋台が並び、路上で海鮮料理を頂くことができます。他にも「女人街」と呼ばれるナイトマーケットもありますが、男人街はどらちかというと男性向けの商品が多く、男性の好きなDVDなども気軽に購入することができます。まあ、歌舞伎町にはとても敵いませんが。

<ナイトマーケット>
2012091713.jpg

タグ:香港
posted by Kiyonyan at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/292902675
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。